SDGsアクションを検討されている/ダイバーシティを促進したい
農福連携へ興味がある/他社のSDGs活動の取り組みが知りたい…企業の皆様へ

大丸有×SDGs ACT5【学ぶ】特別企画セミナー
【農業×障がい者】…農福連携は、農園運営者/参画企業/障がい当事者/にとって、どのようなメリットがあるのでしょうか。
【企業×障がい者雇用】…障がい者雇用を行うことで、企業にはどのような価値がもたらされるのでしょうか。
本セミナーではスタートラインが運営する『屋内農園型障がい者雇用支援サービス IBUKI』の参画企業であるボルボ・カー・ジャパン㈱や、地方創生や農福連携に積極的に取り組みをされている京丸園㈱、㈱鈴生、㈱農協観光、(一社)JA共済総合研究所の皆様にご登壇いただき、SDGsへの取り組みの思いなどをお話いただきます。

※大丸有SDGs ACT5とは
大手町・丸の内・有楽町地区を舞台に、SDGs 達成に向けた多様な活動を推進する、企業の枠を超えたプロジ ェクト。三菱地所を実行委員長、農林中央金庫・日経新聞社を実行委員副委員長としさまざまな企業のパートナーシップで課題解決を目指す。
5つのACT(テーマ)として、「サステナブルフード」「気候変動と資源循環」「WELL-BEING」「ダイバーシティ」「コミュニケーション」を設定し、それぞれに対するさまざまなアクション(イベント)を実施する。
公式サイト:https://act-5.jp/

※※プログラム※※
本セミナーはオフライン参加/Zoomビデオウェビナーを使用してのオンライン参加
どちらでもご参加いただけるオンラインセミナーです(参加上限数あり)

ご登壇企業様(50音順 敬称略)
・京丸園株式会社 代表取締役 鈴木 厚志氏

・一般社団法人 JA共済総合研究所 調査研究部 主席研究員 濱田 健司氏

・株式会社鈴生 代表取締役社長 鈴木 貴博氏

・株式会社スタートライン 障がい者雇用支援サービスディビジョン
 街プロジェクト リーダー 眞島 哲也

・株式会社農協観光 経営企画部 副部長 伊藤 竜也氏

・ボルボ・カー・ジャパン株式会社 人事総務部
 障がい者雇用担当 松下 令奈氏


質疑応答にもお答えさせていただきます。お申込みの際にぜひご記入くださいませ
※時間の都合上、お答えできない場合もございますので、ご了承ください※

お申込みはこちらから

オンライン参加ご希望の方

10/28(水)10:00~12:00

▼オンラインセミナー会場アドレス
お申込みいただいた方へ別途お送りいたします

お申し込みはこちら

会場へ来場参加ご希望の方

10/28(水)10:00~12:00

▼開催会場:3×3 Lab Future
▼会場住所:千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・ENEOSビル1階

お申し込みはこちら


一覧にもどる