精神・発達障がいで
諦めない、
「わたしらしく」
働くこと。

渋谷駅徒歩5分

日々1000名以上の
障がい者支援から生まれた
就労移行支援事業所

働きたい。
でも、こんな不安
ありませんか?

就職先が障がいに対して理解が
あるかわからない
どういった仕事が
自分に向いているかわからない
就職しても体調・メンタルが安定
しなくて長続きしない
在宅勤務に興味があるけど、
どんなスキルが必要かわからない
前職で人間関係がうまくいかなかったので
コミュニケーション面が不安

2021年2月新規オープン!

就労移行支援

るりはりに
相談してみませんか?

るりはりは、障害者総合支援法に基づく就労支援事業のひとつです。
障がい者が職業訓練を通じて一般企業で働けるようスキル習得と就活のサポートを行います。最低0円の自己負担でご利用いただけます。
職業
訓練
就労
支援
定着
支援
専門スタッフがサポート
るりはりを運営する
スタートラインのご紹介
私たちは10年以上、企業で働く障がい者に対する雇用・定着支援を行ってきました。
これまで培ってきた支援技術や経験は、企業ですでに働いている方だけでなく、就職にお悩みの方のお役にも立てると感じるりはりを立ち上げました。
日々、障がい者のサポートをしているからこそ分かる 「リアル」な経験を活かし、ひとりひとりに合った就職を全力でサポートします。
日々1,000名以上の
障がい者をサポート
175社以上の
障がい者雇用支援実績
入社1年後の定着率
80%以上を実現
※サテライトオフィス、屋内農園型障がい者雇用支援サービスIBUKIでの実績

「るりはり」3つの特長

10年以上、企業で働く障がい者を支援してきた経験を活かし、長く安心して働くためのプログラム・サポートを提供します。
10年で培った企業との
つながり・多様な就職の
選択肢
障がい者雇用実績のある企業とのつながりを多く持っているため、実習やインターンシップ、特別講座などるりはり独自の就職サポートができます。
また、サテライトオフィスや屋内型農園、在宅就業など、障がい者の新しい働き方を推進する施設も運営しているため、様々な働き方の選択肢をご案内することが可能です。
支援実績があります
独自ツールで適職、
適性を知り、
「自分らしく」働くをサポート
独自開発の職業適性診断(アセスメント)プログラムを利用し、自分に合った仕事、働き方の特性を知るサポートを行います。
自分に合った仕事・就職先を理解した上で、就職サポートを行います。
また、テレワーク希望の方専用のコースも用意しているので、「自分らしく」働く選択肢を増やすサポートも可能です。
専門スタッフがサポート
学術的根拠のある支援
を通して、安定して長く働く
ためのスキルが身につく
これまでの障がい者雇用のサポート経験に加えて、 最新の認知行動療法プログラム(ACT)も活用して支援をしています。

自社開発の模擬業務なども利用しながら、セルフマネジメント力を強化するプログラムを提供します。
最新の認知行動療法プログラムACTを活用

お問い合わせ・資料請求はこちらから

プログラム内容

ステップ1
入所アセスメント
入所アセスメント
入所から1か月の期間で支援員と一緒に、アセスメントプログラムを通して課題を整理してきます。
ご自身の障がい特性をしっかりと把握したうえで、就労に必要なスキルは何か、不足しているスキルは何か整理していきます。
ステップ2
健康管理
健康管理
るりはりでは、日々の健康状態を独自のアプリを利用して記録していきます。
日々の健康状態がログとしてたまってくると体調や心が不安定な時期、その時の行動・環境などの傾向が分かるので、蓄積されたデータを元に一緒に分析しながら予防策及び自己対処法を身に付けていきます。
ステップ3
コミュニケーション
ビジネススキル
コミュニケーションスキル
一般企業での就職に必要なPCスキルやビジネスマナーなどのコミュニケーションスルを身に着けていただきます。
現在も多くの企業様の障がい者雇用を支援しているため、企業が本当に求めるスキルの習得を目指します。
ステップ4
就職活動支援
就職活動支援
企業選定、応募書類の作成、面接練習など、就職活動のサポートを行います。
様々な企業での採用コンサルティングの実績から、障がい者を採用する企業のリアルな知見による徹底した就職面接対策が可能です。
ステップ5
就職後の定着支援
就職後の定着支援
就職後も定着のためのサポートを行います。
「就職」がゴールではなく、「働き続ける」あなたをサポートします。
私たちのサポートは就職活動がうまくいくことを目指すものではありません。就職後に安心して働き続けられるように、就職後は弊社開発のオンラインサポートシステムを使ったメンタルサポートを活用しながら、「働き続ける」あなたをサポートします。
就職後の訪問相談
来所(事業所)相談
メール・電話相談

お問い合わせ・資料請求はこちらから

スタッフ紹介

山内宏太
山内宏太
(管理者/サービス管理責任者)
これまで精神保健福祉士として、医療・福祉の現場で主に精神障がい者を対象に退院促進や、地域定着に従事。スタートラインに入社後は、セルフマネジメントプログラムや面談での支援を通して、サテライトオフィスで働く障がい者への職場定着をサポートしてきました。
病院や施設、地域、就労現場など、様々な環境下での支援経験をもとに、皆さんの思いに寄り添うサポートを実践できるよう努めます。
山内宏太
平井 美和
(支援員/精神保健福祉士)
長年精神科対象のMRとして勤務した後、前職では地域活動支援センターの支援員として従事し、日中活動プログラム(生活・健康管理等)を担当しました。
病院や地域で過ごす多くの障がい者と関わる中で「その人の思いや可能性」と「働くという選択肢」を結ぶために、何かできることはないだろうかと思い巡らせてきました。
皆さんの新たな気づきに丁寧に耳を傾けつつ、働くことへの橋渡しがしっかりとできるように心掛けます。

ご利用料金

月ごとの利用者負担には上限があります。就労移行支援のサービス利用料金は、所得に応じて次の4区分の負担上限月額が設定されています。ひと月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上の負担は生じません。
障がい者の利用者負担
区分 世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯(注1) 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得割16万円(注2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者を除きます(注3)。
9,300円
一般2 上記以外 37,200円
(注1)3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
(注2)収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
(注3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

参照:厚生労働省ホームページ 障害者の利用者負担

ご利用開始まで

るりはりを利用開始するまでの手順
1.お問い合わせ
るりはりが気になったら、まずはお気軽にお問い合わせください。
2.見学会・説明会
事業所の雰囲気を実際に感じていただいたり、カリキュラムやサポート内容についてスタッフに相談できます。
3.利用面談
現在の生活の状況や体調、就職の希望などについておうかがいします。
4.受給者証申請
就労移行支援を利用するため、お住まいの自治体で「障害福祉サービス受給者証」の申請をしていただきます。

よくあるご質問

まずは無料見学や説明会にご参加ください。
医師の診断や定期的な通院があれば、手帳をお持ちでない方でも利用可能な場合があります。まずはスタッフまでご相談ください。
9割の方が無料でご利用いただけます。こちらのご利用料金表をご参照ください。就労移行支援の自己負担額は前年度の世帯所得に応じて変わりますので、詳しくはご自身で行政にご確認いただくか、私たちにご相談ください。
就労移行支援を利用できる期間は原則2年間となっています。
週3日~、通所時間も体調に併せて相談可能です。
個人の諸条件に応じて変わる場合もございますので、ご自身で行政にご確認いただくか、まずは一度私たちにご相談ください。

事業所情報

るりはりへのアクセス

るりはり渋谷

JR渋谷駅 新南口より徒歩約5分。
新南口を出て直進し、明治通りの歩道橋を渡って右折します。さらにしばらく進み、八幡通りの並木橋信号交差点を渡ってすぐ左のビルです。
〒150-0011
東京都渋谷区東1-26-30
SHIBUYA EAST BLDG 2F

無料見学・相談
お申し込み

就労移行支援事業所るりはりを見学・相談ご参加ご希望の方はこのページよりお申し込み下さい。

ハイフン無しでご入力ください。例:0312345678

知ったきっかけ「その他」についてお聞かせ下さい。

相談したいことなど、どのようなことでもご自由にお書きください。

入力された個人情報はプライバシーポリシーに基づき取り扱われます。 個人情報のお取り扱いに関しまして「個人情報の取扱いについて」をご確認の上、同意いただける場合は「同意する」にチェック後、送信ください。

*各実績数値は2021年3月現在のものです。