日本初の「屋内農園型」障がい者雇用支援”IBUKI”
導入検討~定着までの成功事例ご紹介です

導入企業70社・就労人数400名の障がい者向けサテライトオフィスを運営する株式会社スタートラインが、2017年新たにスタートした「農園型障がい者雇用支援ファーム”IBUKI”」。

多くのお客様よりお問い合わせ頂き、1年強で採用予定含め300名弱の企業の障がい者雇用を実現して参りました。また、本年オープン予定のファームにも多数のご予約を頂いており、完売間近となっております。

​法定雇用率の更なる上昇が見込まれる中、障がい者雇用における採用~定着まで全て網羅したIBUKIは新しい障がい者雇用の形として各企業のご担当者様にご注目頂いております。

今回は、現在IBUKIをご利用中の株式会社パートナーエージェントのご担当者様を交えた座談会を開催させて頂く事になりました!

サービスのご紹介から、どのように採用をしているのか?スタッフをどうやってマネジメントしているか?どんな障がいのある方が働いているのか?安定就労のサポートはどのようなものか?成果物の活用は?などについて具体的な事例を交えながらお話させて頂きます。

プログラム

 

スケジュール

2019年2月28日(木)

15:00~17:00(開場14:30)

会場住所:東京都中央区湊1丁目1−12 HSB鐵砲洲 貸会議室
(東京メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀駅」より徒歩5分です。)

お申し込みはこちら

 


一覧にもどる