企業向けイベント・セミナー

障がい者雇用支援プロフェッショナルの株式会社スタートラインが、障がい者雇用に関する様々な情報を提供する企業向けのイベントやセミナーの情報です。

 

 

毎日301名以上の障がい者雇用支援実績の蓄積。具体的なノウハウがつまった実践的なセミナー

日本の障がい者雇用率トップ100の企業ランキングの中で、障がい者を200名以上雇用をしている企業は特例子会社含めて20社程度しかありません。スタートラインが運営するサポートセンター内にサテライトオフィスを設けている企業は実に60社以上にのぼり、そこで働く障がい者は301名以上。スタートラインのサポートスタッフはその301名以上の障がい者の職業生活を毎日サポートしています。
正直なところ、これまでのサポートの中で失敗したことはたくさんあります。だからこそ『障がい者』という言葉でひとくくりにしてしまうにはあまりにも多様である障がい者を支援し、職場定着~戦力化させるためには、ゆるぎない支援技術が必要なことに気づくことができました。
これまでのサポートの経験から得たノウハウや、私たちスタートラインが大切にしている支援技術を、セミナーという場を通じてできるだけお伝えしたいと考えています。

 

ストレスと疲労の把握、マインドフルネス、毎日のエクササイズ、応用行動分析学。

障がい者本人に気づきと変化をもたらすアプローチ

「いい人がいれば採用したい」「あまり手のかからない障がい者を採用したい」
障がい者雇用を考えている多くの企業のホンネかもしれません。しかし、そういった人材は同様に考えている企業間で採用競争になっており、同時に、ほんの少しの工夫・配慮で働ける障がい者はまだまだたくさんいます。私たちは、公的機関の障がい者職業訓練などでも用いられる様々なツールや手法と、今や精神障がい・発達障がいのある人たちの支援方法としては定着している応用行動分析学などをベースにした支援技術で継続的に障がい者本人へサポートし続けることが可能です。

 

「サテライトオフィスという発想は素晴らしい。でもそこにアテンドする仕事がイメージできない」 

サテライトオフィスを導入したほとんどの利用企業がぶつかった壁

障がい者の職住近接、的確な支援ができるスタッフの常駐、バリアフリー設備、障がい者同士のピアカウンセリング効果。サテライトオフィスの考え方には多くの企業からご賛同いただいています。一方、導入を具体的に検討する中では、「どんな業務を切り出してサテライトオフィスで実施するか」「どんな障がい者にどんな仕事がどの程度できるのか」といった壁に必ずぶつかります。実際にサテライトオフィスを導入いただいている企業は、小売業、ITサービス業、法律事務所、人材サービス業、メーカー、建設会社など業種は様々。どんな業種でも必ず職域開拓を実現するノウハウがあります。

 

 

今後のイベント・セミナー開催予定

”特別開催” 障がい者雇用の新たな形として注目される「サテライトオフィス」

CMで話題の「RIZAP株式会社」による活用事例公開セミナーを開催します!!

9月20日(水)14:30~17:00

会場:東京都新宿区西新宿8-12-21 双英ビル7F 

 



実際にサテライトオフィスを活用して障がい雇用を行っているRIZAP株式会社様に、障がい者雇用のパートナーとしてスタートラインを選び、検討から現在に至るまでの経緯や社内調整の状況、サテライトオフィスではどんな障がいのあるメンバーがどんな仕事をしているかなど、障がい者雇用の今までとこれからを語っていただきます。

 

※コンテンツの詳細につきましては8月下旬に公開いたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”NEW” 新しい考え方として注目される「障がい者雇用×農業」のメリットと問題点を知るセミナー


農業と障がい者雇用、農業分野と福祉分野のコラボレーションを「農福連携」と表し推進する動きが活発になっております。

障がい者雇用の分野で現状を見ていくと、オフィスワークでの新規雇用は企業間の競争が激化し年々難しくなっています。
一方で、メンタルヘルスケアと精神障がい者の雇用に関するに関するお悩みは経営課題の1つ。
企業の成長とともにその義務も大きくなる障がい者雇用の解決策として、新しい職域の開拓が可能で、企業の取り組みとしてわかりやすい施策である「農業」分野は多くの企業様が興味を持っておられます。
本セミナーでは、農業分野での障がい者雇用を検討する上で大切な情報を正直にお伝えします。
メリットなど聞こえのいい情報だけではなく、問題点や課題も正直にお伝えすることで企業にとっても障がい者にとっても「働く喜び」が感じられる正しい施策を実現していただければと考えています。


 

■開催日程


① 8月23日(水)15:00~17:00(14:45~受付開始) 
会場住所:東京都新宿区西新宿8-14-21 双英ビル7F 

 

② 9月13日(水)15:00~17:00(14:45~受付開始)
会場住所: 東京都新宿区西新宿7丁目22-3 3F

 

③ 10月11日(水)15:00~17:00(14:45~受付開始)
会場住所:東京都中央区湊1-1-12 HSB鐵砲洲会議室

 

④ 11月22日(水)15:00~17:00(14:45~受付開始)
会場住所:東京都西新宿7-23-9 西新宿小林ビル2F

 

⑤ 12月13日(水)15:00~17:00(14:45~受付開始)
会場住所:東京都中央区湊1-1-12 HSB鐵砲洲会議室

 

〈プログラム〉


1.スタートラインの自己紹介

2.障がい者雇用のトレンド

3.障がい者雇用と農業のメリットと問題点

4.スタートライン流!!農園型障がい者雇用支援サービス”IBUKI”のご紹介

5.障がい者の採用と定着のポイント

6.質疑応答



セミナー講師:株式会社スタートライン 取締役 白木



 
■このような方にオススメです!

人事部障がい者雇用ご担当者様、人事部責任者様、経営者様
障がい者雇用に取り組んでいるが・・・

・企業規模拡大に伴う雇用人数増加をキャッチアップできていない
・障がい者の職域開拓に限界を感じつつある
・メリットとリスクを把握した上で新しい選択肢を取り入れたい

障がい者雇用にこれから取り組むつもりだが・・・

・全体像や採用マーケットのことがよくわからない
・どんなことに気をつければいいのかわからない
・スピーディに課題解決できる方法を探している

■背景
・2018年、精神障がい者雇用義務化
・法定雇用率の改正により2.0%が2.3%?2.4%に?
・「障害者雇用納付金制度」の対象企業規模が「常用雇用者数100名超の企業」まで引き下げ
・「障害者差別禁止」「合理的配慮」に関する指針施行

■当社スタートラインについて
企業理念は、「関わるすべての人に働く喜びを」

<障がい者が通勤しやすい職場。採用激戦区を避け、就業環境を整備>

最近では「痛勤」などと揶揄されるほど、東京都心部への通勤事情は厳しいものになっています。スタートラインでは、創業当初より「障がい者の職住近接」「企業の多様な障がい者雇用」の実現方法の一つとして、「サテライトオフィスサービス」を展開してまいりました。いわば「働き方改革」のさきがけといっても過言ではないかもしれません。

例えば車椅子の人は東京都心へ通勤できなくはないが、毎日だとちょっと大変かもしれません。そんな地域の一つ、東京八王子市を創業の地に選定してから9年。今ではサテライトオフィス7ヶ所、約60社、290名の障がい者が働く場をユーザー企業様と一緒に創ることができました。


<障がい者雇用はハードが問題ではない。応用行動分析学との出会い>

「職住近接を実現すれば障がい者雇用が拡大する」そう信じて始めたサテライトオフィスサービスでしたが、すぐに壁にぶつかりました。「支援する」側の私たちスタートラインのスタッフが不調になるケースが散見されるようになったのです。

どうやって支援すればよいのか、自分たちの支援方法が正しいのか不安が渦巻いていました。その時から「応用行動分析学」をベースに、障がい者雇用に関するノウハウを体系的に、テクニカルに行うことに挑戦し始めました。応用行動分析学会、海外シンポジウムへの参加、大学や社会福祉法人との連携なども積極的に実施。今では140名以上の精神障がい者がサテライトオフィスで就業しており、その定着率は85%を超えています。企業様のサービス継続率も95%を超え、「支援ノウハウ」には高い評価をいただいております。


<新しい障がい者雇用のカタチ 農園型雇用支援サービス「IBUKI」>
サテライトオフィスサービスで蓄積した障がい者雇用支援のノウハウを詰め込み、障がい者雇用の新たな職域開拓を実現しました。ぜひセミナーで体感してください。

 



 

 

 


 

 

”人気講座” 障がい者雇用のトレンドとケーススタディ

第1部 「現状と今後の動向」 (14:30-15:00)

障がい者雇用施策、法律の改正、東京都内の採用マーケット状況など、障がい者雇用の現状から今後の障がい者雇用施策のポイントをご紹介します。


休憩10分


第2部 「多様な障がい者との関わり方とケーススタディ」 (15:10-16:10)

主に精神障がいについてのご説明から、雇用・定着上の課題について分析し、今後のポイントとなる支援についてご紹介します。
また、雇用の中で発生する様々なケースについて解決のポイントや具体的な支援の技法についてご説明いたします。


質疑応答 (16:10~17:00)



セミナー講師:株式会社スタートライン コンサルティングチーム 栗田

 



■開催日程


① 9月6日(水)14:30~17:00(14:15~受付開始) 会場住所:東京都新宿区西新宿6-2-16 菅野ビル4F

② 10月4日(水)14:30~17:00(14:15~受付開始) 会場住所:東京都新宿区西新宿6-2-16 菅野ビル4F

③ 11月8日(水)14:30~17:00(14:15~受付開始) 会場住所:東京都新宿区西新宿6-2-16 菅野ビル4F

④ 12月6日(水)14:30~17:00(14:15~受付開始) 会場住所:東京都新宿区西新宿6-2-16 菅野ビル4F

 

※ セミナー終了後、質疑応答や個別相談のお時間も設けております。ご希望の方はご活用ください。


 






 

”NEW” 障がい者雇用の3つの課題と生産性の向上


テーマ:障がい者雇用の3つの課題と生産性の向上について(14:30~16:10)

「サテライトオフィスでの定着率はなぜ高いのか?」
多くの企業様、支援機関様からご質問を頂くテーマについて、スタートラインの頭脳である障がい者雇用研究室が”答え”お送りするセミナーです。
”障がい者の定着”への対応に苦戦をされているご担当者様にぜひお伝えしたい内容となっております。


質疑応答 (16:10~17:00)



セミナー講師:株式会社スタートライン 障がい者雇用研究室 江森
 



■開催日程

① 9月27日(水)14:30~17:00(14:15~受付開始) 会場住所:東京都新宿区西新宿6-2-16 菅野ビル4F

② 10月18日(水)14:30~17:00(14:15~受付開始) 会場住所:東京都新宿区西新宿6-2-16 菅野ビル4F

③ 12月20日(水)14:30~17:00(14:15~受付開始) 会場住所:東京都新宿区西新宿6-2-16 菅野ビル4F

 

※ セミナー終了後、質疑応答や個別相談のお時間も設けております。ご希望の方はご活用ください。

 


 

 

 


 

 

講師紹介

刎田 文記 / Fumiki Haneda
株式会社スタートライン 障がい者雇用研究室 室長

立命館大学卒業後、明星大学人文学研究科心理学専攻修士課程(応用行動分析学)修了。日本障害者雇用促進会(現 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)にて、障害者職業カウンセラーとして数多くの障がい者の職業訓練、就職支援を担当。また、研究員として数々の障がい者職業訓練のツールや技術を開発。

スタートライン参画後は、社内スタッフ・クライアント企業・サテライトオフィスで働く障がい者の教育研修、個別事案のサポート支援、支援技術プログラムの研究開発、学会での成果発表など。講演実績多数。

江森 智之 / Tomoyuki Emori
株式会社スタートライン コンサルティング事業部 マネージャー

中央大学法学部卒業後、大手人材サービス業を経て創業期のスタートラインへ参画。障がい者の働く選択肢を増やし、企業の障がい者雇用のパートナーとなることでより良い社会を創れると信じ日々奔走。様々な業種・規模の企業の相談相手として障がい者雇用の課題を解決。サテライトオフィスの導入経験も豊富。

 

 

 

過去に実施したイベント・セミナー事例(現在は受付をしておりません)

”特別開催”「障がい者雇用=全社の働き方改革」障がい者雇用の“3つの誤解”を解くセミナー

 

\\当日のメインコンテンツ//

 

障がい者は事業活動には貢献できない、という誤解 (第2部  15:15~16:15)    

講師:オフィス温度28℃ 代表 梶原 温美氏

 

複数企業の人事部で実務とマネジメントを経験し、2016年4月に独立。

直近の株式会社クリーク・アンド・リバー社では、サテライトオフィスの導入・立ち上げからマネジメントまでを担当。

「自身の特性に向き合う人たちが尊重し合い、自走しながら事業に貢献する組織創り」をモットーに障がい者組織が企業の戦力になることと障がい者が働きがいを持って働くことの両立を実現した秘訣をお伝えします!


■開催日程

 8月9日(水)15:00~17:30(14:30~受付開始) 会場住所:東京都新宿区西新宿8-14-21 双英ビル7F


<プログラム>


■ 第1部 障がい者を複数雇用しても業務の切り出しができない、という誤解  (15:00~15:15)

大手企業をはじめ60社以上が継続的に利用しているスタートラインのサテライトオフィスサービス。バリアフリーの設備を整備し、都心部で採用が困難になってきた障がい者を地方で雇用するというような単純なものではありません。障がい者の方に担当していただく、業務切出しのコンサルティングもお任せいただいております。サテライトオフィス利用企業の業務切出し事例をお伝えします。

講師:株式会社スタートライン コンサルティングチーム リーダー 栗田 茂


■ 第2部 障がい者は事業活動には貢献できない、という誤解 (15:15~16:15)

講師:オフィス温度28℃ 代表 梶原 温美氏
 

 

■ 第3部 障がい者は雇用が長続きしない、という誤解 座談会&質疑応答 (16:25~17:20)
 

クリーク・アンド・リバー社の退職率や平均勤続年数の実績などを交え、

導入~現在までのエピソードを梶原様と弊社社員による座談会形式でお話いたします。また、ご利用料金、ご要望など、個別のご相談のお時間を設定しています。サテライトオフィス導入に限らず障がい者雇用に関するお悩み、ご相談を幅広く承ります。

 

 

セミナー講師のご紹介

梶原 温美(かじはら はるみ)

オフィス温度28℃代表。

専門分野は、障がい者の雇用支援、人材育成、キャリア支援。

「自身の特性に向き合う人たちが尊重し合い、自走しながら事業に貢献する組織創り」を基本理念としている。

 

2016/9/28(水) 14:30-17:00 ※受付は終了いたしました
【対象:人事担当者・人事責任者・人事担当役員】
株式会社デサント:サテライトオフィス活用事例セミナー @新宿

本セミナーでは株式会社デサント様が障がい者雇用のパートナーとしてスタートラインを選び、サテライトオフィスサービスを導入いただいてから現在に至るまでの経緯や社内調整の状況、サテライトオフィスではどんな障がいのあるメンバーがどんな仕事をしているかなど、障がい者雇用の今までとこれからを語っていただきました。

 

 第1部 「障がい者の定着と戦力化に効果のあるサテライトオフィスとは」

 

          講師:株式会社スタートライン コンサルティング事業部 マネージャー 江森智之

 

 第2部「株式会社デサント様サテライトオフィス活用事例」

 

    講師:株式会社デサント  東京総務・管理室 室長 檜物昌也氏

 

2016/2/26(金) 14:30-17:00 ※受付は終了いたしました
【対象:人事担当者・人事責任者・人事担当役員】
サテライトオフィス活用事例セミナー 

本セミナーでは、実際にサテライトオフィスを活用して障がい雇用を行っている株式会社オープンハウス様に、障がい者雇用のパートナーとしてスタートラインを選び、検討から現在に至るまでの経緯や社内調整の状況、サテライトオフィスではどんな障がいのあるメンバーがどんな仕事をしているかなど、障がい者雇用の今までとこれからを語っていただきました。

 

 第1部 「障がい者の定着と戦力化に効果のあるサテライトオフィスとは」

 

          講師:株式会社スタートライン コンサルティング事業部 マネージャー 江森智之

 

 第2部「サテライトオフィス稼働から1年、導入検討~現在までのエピソード」

 

    講師:株式会社オープンハウス 管理本部 人事部 部長 大隣和人 氏

 

2016/1/25(月) 14:30-17:00 ※受付は終了いたしました
【対象:人事担当者・人事責任者・人事担当役員】
サテライトオフィス活用事例セミナー 

本セミナーでは、スタートラインのサテライトオフィスサービスを導入いただいてから2年半が経過した株式会社AOKI様に登壇いただき、検討から現在に至るまでの経緯や社内調整の状況、サテライトオフィスではどんなメンバーがどんな仕事をしているか、また、物流部門での取り組みやコンサルティングなどサテライトオフィス以外でのスタートラインとの関わり方も赤裸々に語っていただきました。

 

 第1部 「障がい者の定着と戦力化に効果のあるサテライトオフィスとは」

 

          講師:株式会社スタートライン コンサルティング事業部 マネージャー 江森智之

 

 第2部「サテライトオフィスを開設して2年!当社がサテライトオフィスを検討して導入するまで」

 

    講師:株式会社AOKI 人事部  PS研究推進室 室長  木村正明氏

 

2015/10/15(木) 13:00-17:00 ※受付は終了いたしました
【全国企業経営者向け】 株式会社船井総合研究所企画 / 株式会社スタートライン主催
障がい者の採用・定着成功事例公開セミナー
無料

本セミナーでは、全国の企業経営者のみなさまを対象に、「知的・精神障がい者の採用と戦力化」をテーマとし、企業を取り巻く採用市場や法律の改正の状況、戦力化に成功している企業のあゆみ、サテライトオフィスを活用した成功事例などについてお話させていただきました。

第1講座 『中小企業における、障がい者雇用の実情について』

講師:株式会社船井総合研究所 チーフ経営コンサルタント 楠元武久氏

第2講座 『なぜ当社はゼロから始めて障がい者の戦力化に成功したか?』

講師:株式会社ジェイキャスト 代表取締役社長 二村篤志 氏

第3講座 『知的・精神障がい者の採用と定着のポイントとは?』

講師:株式会社スタートライン 専務取締役 白木孝一

 

 

2015/04/24(金) 14:40-15:25 ※受付は終了いたしました
【株式会社クレディセゾン各部門責任者様向け】
社内研修:障がい雇用セミナー

講師:株式会社スタートライン 障がい者雇用研究室 室長 刎田文記

本セミナーでは、障がい者雇用のトレンドとして現状と課題を整理し、その上で今後雇用義務化となる精神障がい者の障がい特性と受入環境の構築及び他社の障がい者雇用の成功事例についてご説明いたしました。

<本セミナーの主な内容>
①障がい者雇用の現状と課題
障がい者雇用を進めるうえで、現状の障がい者雇用を取り巻く環境と今後予測されることを法改正・行政施策及び数字データから解説しました。

②認知の障がいについて
今後の障がい者雇用でポイントとなる精神障がい者の雇用について障がい特性、定着のポイントについて解説しました。

③障がい者雇用の成功事例
障がい者雇用に取り組んでいる企業の成功事例についてポイントとその効果についてご紹介しました。その上で、障がい者雇用を進めるうえで企業としてどのように考え、どのように経営に活かしていくか解説しました。

<セミナー参加者様の声>
「障がい者雇用の社会的意義を痛感しました」(男性)
「組織的に障がい者雇用についての情報を得ることができて良かった」(男性)
「障がい者雇用は支援という一方向ではないということが理解できた」(女性)

 

 

2015/01/18(土) 13:00-15:30 ※受付は終了いたしました
【南多摩高次脳機能障がい支援センター主催特別講演】
発症一ヶ月から始める生活・就労に向けたリハビリテーション

講師:株式会社スタートライン 障がい者雇用研究室 室長 刎田文記

南多摩高次脳機能障がい支援センター様主催の特別講演にて、高次脳機能障がい発症早期から医療機関における日々の介入に取り入れられる評価や訓練の視点・方法について講演させていただきました。
主催:南多摩高次脳機能障がい支援センター
http://www.m-kojino.com/about/