5/15~18、日本最大のHRイベント 日本の人事部 HRカンファレンス2018春が開催されました。
5/15には弊社専務取締役による講演を実施。
定員の2倍以上のお申込、当日は座席を急遽追加するほどの大盛況となりました。
そこで、ご来場いただけなかったお客様に、当日の内容をお伝えするセミナーを企画。
当日の限られた時間の中でお伝え出来なかった内容にも触れますので
HRカンファレンスにお越しいただきました方にもご満足いただける内容になっております。

◆この講演に期待できること
・精神障がい者の採用と定着のポイントについて学べる
・種々の精神障がいの特性について学べる
・実際の企業での事例を聞ける
・株式会社スタートラインが提供するサービス内容が知れる

プログラム

精神障がい者の雇用義務化に伴い、本年4月に法定雇用率が2.2%に引き上げられました。
更に3年以内には2.3%に引き上げられる事が決定しており、5年後には更に引き上がる事は確実です。
従来の身体障がい者中心の採用には限界がきており、精神障がい者の採用は避けて通れない状況となっています。
見えない障がいである精神障がい者の採用と定着のポイントについて事例を交えてお伝えします。

 

講師:株式会社スタートライン 障がい者雇用研究室 小倉 玄

 

スケジュール

6月15日(金)

14:30~17:00(開場14:15)

会場住所:東京都中央区湊1-1-12
HSB鐵砲洲 貸会議室

お申し込みはこちら 開催終了致しました


一覧にもどる